生え際・前髪の薄毛対策法はどんなものが効果的?

薄毛に悩んでいる人の中でも、その症状の現れ方には、いろいろなタイプがあります。
例えば、額の生え際のところが徐々に後退するという薄毛もあります。
男性ホルモンの中に、テストステロンというホルモンがあります。
しかし、毛母細胞のところに、5αリダクターゼという酵素があります。
ということは、テストステロンが、5αリダクターゼと結びつかないようにすればいいことになります。
もし生え際の後退を食い止めたいと思っている人は、プロペシアという発毛剤を活用するといいでしょう。
AGA遺伝子検査【検体採取後から書類記載までの手順を紹介】